『2016年』動画ダウンロードソフト比較

MXONE2のメリットとデメリットなどレビュー

>>公式サイトはこちらから<<

 

 

 

人気ダウンロードソフトのMXONE2は多くのユーザーに支持されています。多機能で優れたダウンロードソフトだと思います。そこでメリットやデメリットをまとめてみました。使い方も書いているので、MXONE2の購入を検討しているなら参考にしてみてください。

 

 

MXONE2とは

 

はじめにMXONE2の特徴やどんなソフトかをご紹介しましょう。

 

もともとはMPXという名前のダウンロードソフトでした。インターナルという会社が開発しています。このMPXは年々バージョンアップし、ユーザーから高い支持を得たマルチダウンロードソフトだったのです。

 

そんなある時、このインターナルという会社で問題が起こります。これによりMPXは開発中止に追い込まれてしまいました。MPXを愛用している動画ダウンロードユーザーには大きな痛手でした。なにせ、これほど多機能なダウンロードソフトはなかったからです。

 

しかしMPXはMXONEと名前を変えて復活してくれました。また開発が再開されていたのです。そしてMXONEの発売から1年ほどでさらにバージョンアップしたMXONE2が発売されました。2015年のことです。

 

 

 

 

特徴

 

 

高速ダウンロード

 

MXONE2はとても速くダウンロードを行えます。速度で表すと、1秒間に10MBをダウンロードすることができます。これだけじゃどれくらい速いかわからないですよね。そこで定番の無料ダウンロードソフトであるCraving Explorerと比較してみましょう。

 

Craving Explorerの速度は、1秒間に1MB以下です。実際に計ってみると確認できますよ。とても遅いですが、無料ダウンロードソフトはこれくらいの速度が普通です。これでいかにMXONE2が速いかがわかるでしょう。10倍以上速いのです。

 

 

エンコードの種類が多い

 

MXONE2は44種類ものファイル形式に対応しています。

 

コーデックはH.264、Xvid、MPEG2、MP3などがあります。

 

ファイル形式ではAVIやMP4、WMVなどに変換できます。

 

音声ファイルのみはもちろんできますし、動画キャプチャーしたファイルも変換で軽くすることができます。

 

 

対応サイトが多い

 

多彩のプロトコルに対応しているので、世界中の動画サイトからダウンロードができます。

 

YouTube、ニコニコ動画、FC2動画、Dailymotion、Vine、その他配信動画サイトまで対応しています。

 

 

高画質ダウンロード

 

4Kなどの高精細画質の動画もそのままダウンロードが可能です。3種類のパケット解析を実現したハイパワーダウンロードができるのです。

 

 

 

アドオンでダウンロード

 

IEのアドオンとしても動作できます。アドオン機能を使うと、ワンクリックで録画やダウンロードが可能になり、非常に使い勝手が良くなります。

 

 

 

動画キャプチャー

 

なんとこのMXONE2には動画キャプチャー機能がついています。しかも、DRM解除することなくパソコン保存ができます。

 

これは通常のダウンロードソフトでは絶対に落とせない動画を、MXONE2は落とせるということになります。

 

 

 

メリット

・多機能
・多機能のわりにソフトは重くならない
・インターフェイスは分類されていてわかりやすい
・ダウンロードが高速
・エディション別に機能が分かれていて目的のエディションを買える
・プレーヤー機能があるので即再生できる
・会員制動画は録画して保存できる

 

 

デメリット

・有料ソフトであり、価格は安くない

 

 

 

 

評価

 

MXONE2は優れたダウンロードソフトなのでデメリットは基本ありません。しかしシェアウェアであるので、価格はエディションに応じて高くなります。

 

しかし今後ずっと使うダウンロードソフトであり、フリーウェアのようなウイルスが入る危険性もなく、どんな動画でも保存できる高性能ソフトなので価値はあると思います。

 

インターフェイスは使う機能に分かれて初心者でもすぐに慣れると思います。このMXONE2があればすべての動画を保存できます。

 

使い勝手も性能も抜群なので、MXONE2をおすすめしますよ!

 

 

 

 

 

他のダウンロードソフトも見てみる